ファクタリング会社の大手はどこ?口コミは?

  1. ファクタリング
  2. 7 view

優良ファクタリング会社の特徴

大手や優良ファクタリング会社にみられる特徴を紹介している人達

この記事を読んでいる方はどんな検索ワードでたどり着いたのでしょうか?
「ファクタリング 大手」、「ファクタリング 口コミ」、「ファクタリング会社 優良企業」etc…
恐らくファクタリングを前向きに考えている方がほとんどでしょう。 そんなファクタリングを前向きに考えている方々が気になる事、それはファクタリング会社の大手や優良企業はどこか、そして口コミはどうか、ではないでしょうか?

そこで、ここでは大手ファクタリング会社や優良ファクタリング会社、そしてその会社の口コミを紹介します。
悪徳ファクタリング会社の見分け方は以下の記事にまとめています。 そちらも合わせて読んで頂けるとファクタリング会社を選ぶ際の参考になるかと思います。

ファクタリングの悪徳業者についてまとめた記事はこちらです。

優良ファクタリング会社の見分け方

ではさっそく優良ファクタリング会社の見分け方を解説していきます。
優良ファクタリング会社と悪徳ファクタリング会社を見分けるうえで最も大切になってくるのが情報の開示具合です。

ホームページから見分ける

まずホームページがあるのかどうかから見ていきましょう。
今日日ホームページを持たない企業はなかなかありません。 ホームページがない場合は悪徳業者か、時代にそぐわない企業である可能性があります。
どちらも信頼できるとは言えないので、スッとリストから消しましょう。

あるのなら確認しておきたいのが、会社の所在地、代表者氏名、資本金などの記載があるかどうかです。 会社の所在地、代表者氏名がないのなら今すぐにその会社をリストから外してください。
また、更に念入りに会社の所在地を検索してみましょう。 レンタルオフィスではないか、マンションの一室ではないかの確認です。
仮に上記だった場合、やはり悪徳業者の可能性が否めません。
ここまでして候補に残ったファクタリング会社は第一段階クリアです。

見積りから見分ける

優良ファクタリング会社かを見分ける第二段階は見積りを依頼してみましょう。
優良企業の場合は迅速にかつ内訳も明らかにして用意してくれます。 また、職員の対応も当然の事ながら丁寧です。
ところが悪徳業者の場合は内訳も曖昧で対応もどこか適当です。 もちろんそのような会社は選んではいけません。

この見積りでの判断は悪徳業者でもなんとか必死にやましい所を隠そうとするので、もしかしたら見分けにくいかもしれません。 その場合は次の第三段階で見分けましょう。

手数料で見分ける

第三段階はズバリ手数料で見分けましょう。
3社間ファクタリングの場合は3~10%、2社間ファクタリングは10~20%程が相場です。
明らかに相場よりも安く設定されていませんか? 安く設定されている場合には警戒レベルを上げましょう。

ファクタリングにおける手数料は不渡りのリスク(支払いを受けられないリスク)を抑える為である事がメインです。 その為、手数料が明らかに安いのはリスクヘッジができていないのです。
何故リスクヘッジができていないのか、それは悪徳業者だからという理由以外他なりません。 悪徳業者は安い手数料で餌を撒き、食いついた人々に「諸経費がかかる」、「初回利用だから」、「取引先の信頼度が低い」「即日振り込むから」などと様々な理由を言い、後から手数料を引き上げ、お金を搾取します。
明確な理由がない限り、手数料が相場よりも明らかに安いファクタリング会社は避けた方がいいでしょう。 手数料が安いからと惑わされず、多少高くなってしまっても優良ファクタリング会社と契約をしてください。

以上のホームページ、見積もり、手数料の3点は優良ファクタリング会社と悪徳ファクタリング会社の違いが顕著に出る所です。 契約締結までは細かなところにも気を使い、疑問に思ったことがあればすぐに質問しましょう。

大手ファクタリング会社紹介、特徴

大手ファクタリング会社を紹介する牛

それでは次に大手といわれるファクタリング会社を紹介します。
また、どういった強みがあるのかも合わせて紹介したいと思います。

OLTA(オルタ)/オルタ株式会社

OLTA

OLTAは資本金:23億4,366万円という巨額の資本金で運営されている企業です。
取引金融機関には、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、住友SBIネット銀行があります。

法人のみならず個人事業主にもファクタリングサービスを提供しています。 また、メインのファクタリングは2社間ファクタリングで、手数料の上限が9%と相場よりもやや安いのも嬉しいポイントです。
更に資金化までのスピードは最短で即日となっており、最高の取引額は1億円で、資金化を急ぐ方々には最適な条件がそろっています。

新生銀行anew(アニュー)/株式会社新生銀行

anew

新生銀行anewは新生銀行と上のOLTAとの共同事業です。
銀行が提供する初の2社間ファクタリングサービスとなっています。 OLTA同様手数料の上限は9%で、即日に資金化できるという強みを持っています。

GMO BtoB 早払い/GMOペイメントゲートウェイ株式会社

GMO BtoB早払い

GMO BtoB 早払いはファクタリングという名称は使っていないものの、実質的には2社間ファクタリングのサービスを提供しています。
手数料の上限は10%で、資金化は2営業日後に審査回答、最短で2営業日に振り込みとなっています。

この3社が現在日本では大手といえるファクタリング会社です。
特徴としては巨額の資金を持ち、メガバンクで取引をするといった所が挙げられます。

ファクタリング優良企業紹介

優良ファクタリング会社を紹介する牛

それでは次に最大手ではないものの、優良ファクタリング会社を紹介していきます。

ビートレーディング/株式会社ビートレーディング

ビートレーディング

このビートレーディングは経営コンサルの延長にあるファクタリングサービスを提供しています。
その為、財務や経営の相談をしながらファクタリングを利用できる点が最も他と違い、優れている点でしょう。

3社間ファクタリング、2社間ファクタリングのどちらも手掛けており、最高3億円までの買取が可能です。 また、資金化は最短即日というスピーディな対応も嬉しいですね。

トップ・マネジメント/株式会社トップ・マネジメント

トップ・マネジメント

資本金は5,000万円と最大手に比べると劣るものの、最高3億円の買取が可能です。

トップ・マネジメントは3社間ファクタリングのサービスを手掛け、手数料の上限は3.5%と相場内でも安めとなっています。 更に嬉しいのは資金化が最短即日となっている点と個人事業主にも対応している点でしょう。

MEDS JAPAN/株式会社MEDS JAPAN

MEDS JAPAN

MEDS JAPANは、ファイナンスサービスを総合的に提供しているMEDSグループのファクタリング専門業者です。

3社間、2社間ファクタリングどちらにも対応しており、どちらも手数料の上限は10%となっています。 買取の上限は5,000万円ですが、最短即日で資金化する事ができます。
また特徴として、金融グループの子会社で高い信頼性があるという点があり、信頼性の高いファクタリング会社で、かつファクタリング手数料が安いファクタリング会社を探している方におすすめです。

以上3社を紹介してきました。
最大手と比べると資本金が2,000~7,000万円と少ないものの、サービスの内容自体には差はありません。 各ファクタリング会社の特徴を捉え、どこの会社を利用するのかを検討し、様々な会社から見積りを取ってから決めるのが最適です。

ファクタリング会社の口コミ

大手や優良ファクタリング会社の口コミを紹介している男性

続いて紹介してきたファクタリング会社の口コミを紹介していきます。

OLTAの口コミ

男性口コミ①

使用感は悪くない。請求書の全額を売却する必要もなく、金額範囲は設定できる。 会計ソフトと連携したら請求書の一覧が出てきて便利。 手数料は良くもなく悪くもない。
(広告・WEB制作業)

男性口コミ②

書類不備の連絡も電話ではなくSMSで、利便性は全体的に向上したように思います。シンプルさを追求したサービスなんでしょうね。
(サービス業)

男性口コミ③

個人が申し込む場合は請求書と申告書で行けるようですが、法人の場合は必要書類の枚数が多いため時間を取られました。 即日振込みは期待せず、スケジュールに余裕をもたせた上での利用を推奨します。
(卸売・小売業)

利便性の評価が多く見受けられました。 また手数料や審査の明朗さなどにも高い評価を得ています。
一方で法人だと提出書類が多く、即日での資金化は難しいと厳しい口コミもあり余裕を持っての利用を勧める声が見られました。

新生銀行anewの口コミ

男性口コミ④

新生銀行と比べるとサポート面では見劣りしますが、書類を用意してwebにアップするだけ、という単純さには少し驚かされました。
(卸売・小売業)

男性口コミ⑤

利便性は高いですね。この手数料で利用可能なクラウドファクタリングは少ないので、困った時には頼らせてもらっています。
(建設業)

男性口コミ⑥

他社では見積もりに含まれていた事務手数料や登記費用なども請求されませんでした。 それでいてこの料金で2社間ファクタリングを行えるというのは、割安感があります。
(卸売・小売業)

クラウドファクタリング(ネット完結)の特徴が多く評価されています。 また手数料の安さや事務手数料がかからないといった費用面でも高い満足度を得ています。

GMO BtoB 早払いの口コミ

男性口コミ⑦

受注段階で注文書の買取を行えるというのは珍しい。もちろん手数料は請求書の買取よりも高くなります。買取金額の上限も、注文書の金額の5割ほどでした。しかし5割あればソフトウェアの開発着手金としては十分な額です。
(サービス業)

男性口コミ⑧

入金されたのは申込みから1週間程度です。 短期間での資金調達がファクタリングのメリットだと思うので、今回の対応は満足の行くものでした。
(製造業)

男性口コミ⑨

GMOは料金が安く、オプションが豊富であることから選んだ会社です。安いと言っても、銀行金利と比べてコスト高なのは否めません。ただ、同業他社と比べると納得できる水準でした。
(卸売・小売業)

最初の口コミは「将来債権ファクタリング」というもので、請求書を発行していない段階でもファクタリングを利用できるというファクタリングです。
他にもオプションが豊富にある事もあり、高い利便性と柔軟さ、資金化までの素早さで高評価を得ていることがわかります。

ビートレーディングの口コミ

男性口コミ⑩

手数料、対応スピード、接客、全てがベストに近い。アフターケアにしても、金融機関との仲介役を買って出る程の念の入れよう。
(建設業)

男性口コミ⑪

手数料が安い!でもファクタリングでいちばん大事なポイントってそこだと思うんですよ。できるだけ安い会社に任せたいのは当然のこと。ビートレーディングの手数料ではしっかりと利益を確保できる。
(卸売・小売業)

男性口コミ⑫

注文書ファクタリングの取扱業者はまだ少ないので、助かります。買取率については他社よりも条件が良く、十分に許容範囲内です。
(サービス業)

こちらもGMO BtoB 早払い同様「将来債権ファクタリング」を活用した口コミが見られました。
また、安い手数料も高評価で、資金繰りに目途がついた、経営が健全化したなど喜ばしい口コミが多く見受けられました。

トップ・マネジメントの口コミ

男性口コミ①

トップマネジメントは料金が明確だったこと、そして公式HPにスタッフの顔写真が掲載されており、顔の見えるサービスを提供されているのだと判断して申し込みました。その場限りの資金繰りだけでなく、出口戦略を共に考えてくれる対応には安心感があります。
(建設業)

男性口コミ②

専属の担当者が付いたのは意外でした。請求書の金額も少なかったですし、会社的には間違いなく利益の少ない客だと思うのですが、軽くあしらわれるということはなかったです。丁寧な対応で印象は良く、今回は気持ちの良い取引ができました。
(不動産業)

男性口コミ③

2社間ファクタリングは迅速さが長所だと伺っていたのですが、当初見込んでいたスケジュールよりも遅れが出たのは残念です。1千万円を超えると時間がかかるケースも有る、という回答でした。建設業にとって1千万円規模の工事は珍しくないですし、大口買取はあまり得意でないように見受けられます。
(建設業)

対応の丁寧さでは最も評価されているファクタリング会社でしょう。
しかし、その一方で丁寧が故にやや時間がかかってしまったという声もありました。
初めてのファクタリング利用等の方は丁寧な対応に定評があるトップ・マネジメントを利用してみてはいかがでしょうか?

MEDS JAPANの口コミ

男性口コミ④

中小企業に優しい、とまでは言いませんが、中小企業にも割と柔軟に対応してくれる業者です。
(卸売・小売業)

男性口コミ⑤

こちらは公共工事代金の取り扱いも可能、とのことで選ばせていただきました。自治体側に通知が行くというデメリットはあったものの、手数料の安さがそれを上回りました。公共工事の安定性を高く評価してもらい、想定を下回る金額です。
(建設業)

男性口コミ⑥

資料はしっかりした作りだったので、話を進めました。 ただ、そこから必要書類を提出して即契約、とは行きませんでした。
(サービス業)

柔軟な対応と手数料の安さに魅力があるとの口コミが多くありました。
しかし一方で人柄重視で審査をするため、初めての利用だと資金化まで時間がかかってしまったという口コミもあり、資金化を急ぐ方で、初めての利用する場合は予定に余裕を持った方がいいでしょう。

まとめ

大手や優良ファクタリング会社を選んでいる男性

以上ファクタリング会社についてまとめてきました。 ファクタリング会社を選ぶ際の参考になれば幸いです。
ファクタリング会社にはそれぞれ特徴があるので、利用目的や金額、対応面など多くの基準で選び、納得したファクタリング会社を選択する事が大切です。
悪徳ファクタリング会社に引っかからないよう気を付けながらファクタリング会社を選んでください。

口コミ引用先はこちらです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。